スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーゴー嬢の定番ディスコ『ハリウッド』

2011-06-17-disco-hollywood.jpg

約2年ぶりに『ハリウッド』に行ってみた。
同店はラチャダー通りソイ6に立地する
ゴーゴーガール御用達の田舎ディスコである。

最近はトンローやエカマイに
シャレたクラブがいろいろとあるが、
たまには『ハリウッド』で飲むのも悪くない。

この店のコヨーテショーは意外とレベルが高い。
かなり昔の話になるが、
どこかで見たコヨーテ嬢だなと思ったら、
元『レインボー1』の
1軍ゴーゴー嬢だったなんてこともあった。
レインボー嬢から
ハリウッドコヨーテ嬢への転職は
着実なステップアップであると言えよう。

タイについて、
ほとんど何も分かっていなかった頃、
レインボー嬢に連れられてやって来た
初ディスコが『ハリウッド』だったことを
ウイスキーを飲みながらふと思い出した。
スポンサーサイト



夜遊び情報はこちらから→ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

ゴーゴー嬢御用達のクラブ

2011-03-06-disco-scratchdog.jpg

「仕事が終わった後、どこに遊びに行くの?」
とゴーゴーガールに訊くと、
たいてい『スクラッチドッグ』という答えが返ってくる。

『スクラッチドッグ』はスクンビット・ソイ20の
ウィンザーホテル地下1階にあるクラブ(タイで言うディスコ)だ。

ゴーゴーバーでさんざん踊った後、
さらにクラブに踊りに行くなんて
本当に元気だなと思う。

このクラブの客層としては、
ゴーゴー嬢のほか、
スクンビット界隈のカラオケ嬢や
マッサージ嬢などの玄人が実に多い。

店内で客の女に逆ナンされ、
浮かれてホテルに行ったはいいが、
実はプロの娼婦で、
ヤリ終わった後に金を請求されたなんて知人もいる。
でも、中には素人娘もいるはずなので、
ナンパしたい方はぜひどうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。