スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『茶茶』の特製しょうゆラーメン

2011-12-14-chacha-ramen.jpg

先日は夜遊び仲間のMくんと
久しぶりの会合。

今回はナナプラザのみに
的を絞っていたので、
スクンビット・ソイ4の
日本料理店『茶茶』で
待ち合わせた。

2人そろって
特製しょうゆラーメン
(190バーツ)を注文。

スープは濃いめで、
麺は中太のちぢれ麺。
まずまずうまいのだが、。
ねぎが入っていないのが残念だ。

しょうゆラーメンには
やっぱりねぎが入ってないと
ダメでしょ!?

ラーメンを食べた後は
ナナプラザに移動して、
レインボー2&4&1を巡回。

Mくんは
『マンダリン』にも行きたそうだったが、
レインボー巡りに付き合ってもらった。

最近はお気に入りに加え、
あいさつを交わす女も徐々に増え、
充実したレインボーライフを送っている。

『レインボー2』では、
古株の爆乳71番のおっぱいが
本物か否か無性に気になった。

彼女の体型からすると、
本物に見えなくもないが、
招喚すらしたことがないので、
なんとも言えない。

あの胸が本物だったら、
かなりの武器になることだろう。
スポンサーサイト



夜遊び情報はこちらから→ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

ナナプラザから最寄りの日本料理店『茶茶』

2011-09-28-nanaplaza-chacha-01.jpg

本ブログでは
日本食レストランの紹介など
めったにしないが、
ナナプラザから近いとなれば、
話は別だ。

ナナプラザの
約100メートル先に立地する
日本料理店『茶茶』に
行ってみた。

ここのラーメンがうまいと
フリーペーパーなどに
紹介されていたからだ。

評判のとんこつラーメン(180B)を注文。
見るからに濃厚そうな
ドロ~リとしたスープである。
麺へのからみつきも
はんぱではない。

でも、大量の野菜と一緒に
煮込んで作るので、
意外にもヘルシーなんだとか。

これはベジポタ系と呼ばれる
新ジャンルのスープらしい。

濃厚すぎるので、
飲んだ後の夜食には不向きだが、
昼食や夕食としてなら
たまにはありだと思う。
一度食べてみて損はしないだろう。

午前3時までオープンしているので、
ゴーゴーガールと来てみるのも
楽しいかもしれない。

2011-09-28-nanaplaza-chacha-02.jpg

『フードランド』の飯

2011-03-23-sukhumvit-soi5-foodland-1.jpg

スクンビット・ソイ5の
スーパーマーケット『フードランド』の
中にある食堂を愛用している。
ペイバーしたゴーゴー嬢に
連れて行ってもらったことがある人も少なくないだろう。

体も態度もでかい白人、アラブ人、黒人客らで
常に満席のため、
窮屈な思いをするかもしれないが、
味はある程度保証できる。
なかでもカオパット(タイ風チャーハン)は
パラパラしていて後を引くうまさだ。


2011-03-23-sukhumvit-soi5-foodland-2.jpg


ソイ・カウボーイの『オールドダッチ』

2011-03-14-old-dutch-exterior.jpg

ホームグラウンドはナナプラザだが、
ソイ・カウボーイにもちょくちょく行くようにしている。
当地に行くとよく立ち寄るのが、
『バカラ』の斜め向かいに立地する
『オールドダッチ』というパブだ。

定番のフィッシュ&チップスをはじめ、
サンドイッチやハンバーガーなど、
この店のメシは総じてレベルが高い。
Gダイアリーでは
ジャーマンカレーソーセージをオススメしていたが、
オレも同感である。
あのソーセージはうまい!

『オールドダッチ』で一杯飲みながら、
山猿のような色黒ゴーゴー嬢と大騒ぎしている
ファラン(欧米人)を横目に見つつ、

「今夜は『バカラ』に突撃しようか。
それともナナプラザに直行すべきか……ムフフ」

などと計画を練るのがオレの楽しみのひとつだ。


2011-03-14-old-dutch-fish-and-chips.jpg

2011-03-14-old-dutch-sandwich.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。