スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ナックルズ・ザ・タブー』に寄稿

2011-08-24-nanaplaza-entrance.jpg

昨夜は忙しい合間を縫って、
ひとりでナナプラザに突撃。

元に戻った『レインボー1』に
21時前に入店したが、
残念ながら2軍選手ばかりだった。
売れっコの1軍選手たちは
22時頃になって
ようやく重役出勤してくる。
困ったものだ。

昨夜は『同4』もイマイチ。
最近はオレのお気に入りである
018番の姿を見かけない。
どこに行ったのだろうか……。

一応、携帯番号を知っているので、
電話して聞けば済むことなのだが、
ゴーゴーガールのプライベートに踏み込むのは
オレの流儀に反する
(昔は踏み込みまくっていたが……)。

いつか会える日まで
気長に待ちたいと思う。

さて、『ナックルズ・ザ・タブー』という
ムック(ミリオン出版)をご存知だろうか。

8月22日に発売されたVol.6では、
「日本脱出計画タイ編」という
興味深い特集を掲載している。

オレもバンコクのゴーゴーバーに関する記事を
寄稿させていただいた。

同特集では、
タイのデイリーライフから
ナイトライフに至るまで
実用的な情報が数多く紹介されている。

タイ好きは要チェックである。
Amazonなどで
検索してみてほしい。
スポンサーサイト



夜遊び情報はこちらから→ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。