スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エース候補89番はどこに行ってしまったのか!?

2011-12-09-nanaplaza-rainbow4.jpg

先週は月、水、木、金と
週4日もレインボーに通った。

我ながら
ちょっと行き過ぎたなと
感じている。

『レインボー4』では、
丸顔ショートカットの長身89番を
長らく見かけていない。

89番については、
同店のエースになり得る逸材として、
『アジアの雑誌』第5号の
「ゴーゴーバーアナリシス」においても
大々的に紹介したので、
いなくなってしまって残念である。

ぜひぜひ復帰してもらいたいものだ。

『アジアの雑誌』と言えば、
紀伊國屋書店大手町ビル店の
海外旅行ガイド・旅行誌ランキングで、
本誌が2か月連続でトップに輝いた。

詳しくは下記のURLを参照してほしい。
http://www.caplogue.com/archives/6458985.html

これからも
ひとりでも多くの読者に
ゴーゴーバーの魅力を知ってもらえるよう、
活動していく所存だ。

R4のゴージャス77番&R1のロリ系65番

2011-12-01-nanaplaza-rainbow1.jpg

先日のブログにも書いた通り、
今週はナナプラザに
せっせと通っている。

『レインボー4』では、
77番のアイが休暇を終えて復帰。
相変わらずのゴージャスっぷりを
見せつけている!

久しぶりに彼女を見たが、
オレの好みとしか言いようがない。
改めてそう感じた次第だ。

背中のタトゥーがなければ、
ほぼ完璧なのだが……。

『同1』では、
ロリ系65番と少し話してみた。

彼女の名前はター。
バンコク育ちの21歳とのこと。

イサーン(東北部)出身ではないのかと訊ねると、
「お母さんはコラート出身だけど、
私は小さい頃からトンローに住んでるの」
と話す。本当か!?
とにかく都会育ちを強調していた。

彼女は予想通り、
明るく元気溌剌で、
なかなかの好感度だった。

近くで見てもけっこうかわいいのだが、
オレがロリ系のエースと位置付けている
『同4』の018番インと比べると、
やはりレベルの差は否めない。

インは近い将来、
レインボールグループを
牽引する存在になるのではないかと
期待している。

それまでゴーゴー嬢という仕事を
続けているかどうかは分からないが……。

グラマラス42番がシリコン注入!

2011-11-30-nanaplaza-rainbow4.jpg

先日は『レインボー4』と『同1』で
プレイベートタイム。

『同4』では、
元『同1』のグラマラス42番が
おっぱいにシリコンを注入し、
ただでさえ大きな胸を
さらに巨大化させていた。

ゴーゴーガールのシリコンブームは
エスカレートする一方だ。

『同1』では、
『アジアの雑誌』の愛読者でもある
ニトシマさんに遭遇。

彼は日本の某難関試験突破を目指すニートだが、
年に1、2回訪タイして気分転換している。
そろそろ合格していただきたいものだ。

その夜はスクンビット・ソイ4の
ラジャホテルで
ロシア系と一発ヤッた後、
同店に立ち寄ったのだとか。

そういえば、
ロシア系はすっかりごぶさたなので、
オレも久々に偵察に行こうかと思っている。

『同1』の問題児108番の
やる気なさげなダンスを見て帰宅。

彼女のあの狂った踊りっぷりを
再見するためには、
ディスコにでも誘うほかないのかもしれない。

『レインボー2』が壊滅状態

2011-11-28-nanaplaza-rainbow2.jpg

『アジアの雑誌』第6号の締切りが
やっとひと段落した。

次号には、
ゴーゴー好きの読者諸兄に
ぜひ読んでいただきたい特集を入れたので、
お楽しみに。

先週は久しぶりに
『レインボー2』に顔を出したが、
壊滅的な状況だった。

女のレベルが低すぎる。
これでレインボー1&4と
同じドリンク代を取るのは
いかがなものか。

かつての栄光を取り戻すのは
いつの日になることやら……。

そんな『レインボー2』でも、
レインボー1&4の
1軍レギュラーと争える
好選手が何人かいる。

11番はその代表格だ。
3年くらい前から同店で働いているが、
細身のスタイルを
維持し続けている。
陰ながら努力しているはずだ。

色白なのも高ポイント。
典型的な日本市場担当嬢と言えるだろう。

今週は比較的時間が取れそうなので、
ナナプラザにバンバン通う予定だ。

『シャーク』の元エースが『バカラ』に移籍!

2011-11-21-soi-cowboy-baccara.jpg

『シャーク』の白ギャル1番を
覚えているだろうか。

彼女は文字通り、同店のエースで、
ソイ・カウボーイ全体でも
3本の指に入るスター選手だと、
ギャル好きのオレは
勝手に位置付けていたのだが……。

先日、『バカラ』に入店すると、
なんと彼女が1階で踊っているではないか!

しかも太っている!!
休んでいる間に油断して
食べまくってしまったのだろう。

顔は相変わらずきれいだが、
早急なダイエットが必要だ。

スター選手から
1軍下位打線に一気に降格である。

『バカラ』では
178番の札を付けて踊っているので、
チェックしてみてほしい。

なお、『アジアの雑誌』第5号が
11月20日に発売した。

今月号の「ゴーゴーバーアナリシス」では、
自分の拠点である『レインボー4』に加え、
『同3』『ストラップス』『エロチカ』などを
紹介している。

ゴーゴー好きの皆さん、
ぜひよろしくお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。